プロテインダイエットとは?

プロテインダイエットプロテインダイエットという言葉がテレビや雑誌に登場するようになってかなりの時間が経ちました。

でも、「プロテインダイエットってなんだかわからない…」という人も多いんじゃないでしょうか。そこでここでは、プロテインダイエットについてわかりやすく説明していきます。



プロテインて何?

プロテインダイエットをするときにはプロテインを飲む必要があります。

プロテインとはたんぱく質のことです。

タンパク質は炭水化物や脂質と同様に人間の体を作るのに重要な成分で、主に筋肉を作るのに使われます

食事制限を伴うダイエットをする場合タンパク質が不足して筋肉量も減ってしまいます。筋肉量が減って基礎代謝が落ちないようにするためにプロテインを飲むのです。



筋肉と基礎代謝

筋肉女性基礎代謝とは特別な運動をしなくても普通に生活しているだけで1日に消費するカロリーのことです。

一般に筋肉量が多いほど基礎代謝が高くなり、筋肉量が少ないほど基礎代謝が低くなります。

つまり、筋肉量が減ると消費カロリーも減って太りやすくなるのです。

だから、ダイエットをするときには体重の減り方だけを気にするのではなく、筋肉量にも注目する必要があります。



プロテインダイエットをするとどうしてやせるのか?

プロテインダイエットをするとどうして痩せるのでしょうか?

プロテインを飲むことで筋肉量が増えて基礎代謝が増えて脂肪が減るからでしょうか?

答えは違います。プロテインを少し飲んだくらいで筋肉量は増えません。適切なトレーニングをしつつプロテインを飲み続けたら数か月でようやく少し増える程度です。

プロテインダイエットでは高カロリーの通常の食事を低カロリーのプロテインで置き換えることによって摂取カロリーを抑えて体重を落とすのです。